今週、いちばん癒せる映画! vol.33 今秋・冬映画の展望

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

今週、いちばん癒せる映画! vol.32 今秋・冬映画の展望

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□


 メルマガご購読、ありがとうございます。
 このメルマガは、今週公開される映画の中から,
「この映画は癒される!」という視点に絞って1本を紹介するマガジンです。


 先週、試写会プレゼントをやりましたら、メルマガ購読者が突然10人増えてました。
 ちょっと、嬉しかったです。


 このメルマガ発刊のときにたてた、目標は、「読者が100人になったら、
映画会社さんに交渉して、試写会プレゼント出してもらう」でした。
 それが、読者半分で、達成できた。
 これ、ぜひ、今後もトライしていきますので、これからも
よろしくお願いいたします。


 さて、今週は、順当に行くと『ベクシル 日本鎖国』なんですけど、
私はこの映画の設定にかなり疑問をもっております。

 だって、2070年って、温暖化で地表はないんだよ(いや、ほんとに)。
その頃出てくる「ニュータイプ」って、人間に「えら」があるんじゃないかと
真剣に考える今日この頃です。。。。


 というわけで、今週は、この秋・冬、注目の映画を、予告編的に
何本か紹介します。
 最近やっと、ふつうに試写室に通えるようになりまして、この秋冬は、
紹介したい映画が、たくさんあります。


『ヘアスプレー』(10月中旬公開)
87年オリジナル映画、2002年ブロードウェイでミュージカル化の再リメイク。
60年代バルチモア。白人のおでぶな女の子が、
ダンス大好きなゆえに、黒人文化に魅せられ…、というお話。
13キロの肉襦袢をつけて、主人公の母親役に挑むのは、ジョン・トラボルタ!


『パンズ・ラビリンス』(11月公開)
 今年イチオシかも~
 試写室連日満員(1度は入れなかった)
 外国映画なのにアカデミー3部門賞他、昨年~今年世界中で賞をとりまくっている、
 メキシコ発のダーク・ファンタジー。
 本当にかけねなしの「衝撃のラスト」だった…


『いのちの食べかた』(11月公開)
 「加工食品」って、お菓子やソーセージだけじゃない。近代社会では、
魚をさばくのも、牛をさばくのも、レタスをもいでラップに包むのも、
みーんな食品加工。みーんなベルトコンベアの上。
 ドイツのニコラウス・ゲイハルター監督が撮った
 それ以上でもそれ以下でもない映像を粛々と見せるドキュメンタリー。


『キングダム』(10月公開)
 アメリカFBIが、サウジアラビアに乗り込んで、アラブのテロリストを
一網打尽…という、アホなハリウッド映画に見せておいて、
実は、いいたいことは全然別にある映画。
 主演は、ジェイミー・フォックス。


『レディ・チャタレイ』
『チャタレイ夫人の恋人』って、バージョンがいくつもあるって、ご存知でした?
これは、D・H・ロレンスの第2稿を元にフランスの女流監督が映画化。
 キャスティングがすごくよい、じわっときた。


『バレエ・リュス』
 ロシア革命後、パリに亡命してきたダンサー達で作られた、伝説のバレエ団。
1950年代に完全消滅するまでの(一派はバランシンと共にNYCバレエに
引き継がれる)、彼らの運命をおったドキュメンタリー。
 今も元気で世界中でバレエを教える、バレエ界の日野原重明さんみたいな
ムッシュ、マダムがたくさん!


*******************************
「今週 いちばん癒せる映画」!」 vol.33  発行65部
出典を明らかにしていただければ、無断転載は可能です。
2007.8.17 発行
発行人・石塚とも
お友達にも教えるには…
http://www.melma.com/backnumber_164500/
お便りフォーム
http://www.enpitu.ne.jp/tool/formmail.cgi?id=72381
バックナンバー・ブログ
http://rmovie.exblog.jp/
平和の書店でお買い物
http://ministryofpeace.jp/bookstore/bookstore-menue.html
石塚とも個人のブログ
http://isl.seesaa.net 

1票、お待ちしてます♪
にほんブログ村 映画ブログへ

メルマガも登録してね→  こちら


感想が送れるウェブ拍手
b0055288_14492653.gif
[PR]
by ropponguimovie | 2007-08-17 23:05 | 比較論やエッセイ
<< 今週、いちばん癒せる映画! v... 今週、いちばん癒せる映画! v... >>